むつざわだより

未来ラボメンバーが、むつざわで見つけた
面白いもの、楽しいことをお届けします。

【先進予防型まちづくりシンポジウム】に参加しました

【先進予防型まちづくりシンポジウム】に参加しました

こんにちは!裕美子です。

11月24日(日)に開催された、

先進予防型まちづくりシンポジウム
~暮らしているだけで健康・活動的になる
 住空間・コミュニティの創出に向けて~

に、むつざわ未来ラボとして参加しました。

※当日のプログラムは文末を参照ください。

シンポジウムでは、暮らしているだけで
健康・活動的になる住空間・コミュニティの創出に向けて、
・睦沢町の取り組みの紹介
・識者の方々の講演
・睦沢町に関わる様々な立場の方によるパネルディスカッション
が行われました。

むつざわ未来ラボからは、シンポジウムのテーマである
健康・活動的になる住空間・コミュニティの創出に向けて、
未来ラボのこれまでの取り組みと今後の展望についてご紹介しました。

※スライドをクリックするとPDFで資料をお読みいただけます。

パネルティスカッションでは、
健康に過ごす上で大切な『つながり』をキーワードに
「町の魅力を発信することで、どのような変化を感じているか」
についてお話する機会をいただきました。

お話した内容としては、
私たちはこれまで、町中をフィールドにして
制限時間内にどれだけ多くの町のスポットを巡ったかを競う
「むつざわ★まちロゲ」の開催や、
地元の農家さんの畑を訪れての収穫体験など、
楽しみながら身体を動かし、睦沢町のことを知り、好きに
なってもらうための活動をしてきました。

一度きりではなく、何度も町に訪れてくれる方が増えたり、
町外の方から「睦沢町、活気あるね!」「頑張っているね!」と
声をかけていただくことも増えています。

これからも、私たちむつざわ未来ラボに出来るかたちで
睦沢町の良さを発信していきます。

* * *

当日のプログラム

【睦沢町の取組み紹介】
睦沢町長 市原 武
 ~人口7,000人のまちの奇跡 好循環をつくり 世界へ発信する~

【基調講演】
千葉大学予防医学センター 近藤 克則 教授
 ~暮らしているだけで健康・活動的になる住空間・コミュニティの創出に向けて~

【特別講演】
東京医科歯科大学 長嶺 由衣子 特任助教

【パネルディスカッション】
○モデレーター
 近藤 克則氏 千葉大学予防医学センター教授
○パネリスト
 丹埜 倫氏 株式会社R.project代表取締役(睦沢町で合宿施設Kitみずさわを運営)
 長嶺 由衣子氏 東京医科歯科大学特任助教
 遠藤 裕美子  魅力発信★むつざわ未来ラボ
 嶋野 崇文氏 むつざわスマートウェルネスタウン株式会社代表取締役
 市原 武氏  睦沢町長

yumiko ENDO

yumiko ENDO
職業:パーソナルコーチ/学校・企業研修講師

千葉県睦沢町出身。「自分で自分を幸せにすることは世界への貢献」を軸に、クライアントさんが自分自身を慈しみ、やりたいことを思う存分に実現していくことをサポートしています。