むつざわだより

未来ラボメンバーが、むつざわで見つけた
面白いもの、楽しいことをお届けします。

合宿の子どもたちの収穫体験をサポートしました!

合宿の子どもたちの収穫体験をサポートしました!

こんにちは、未来ラボの八千代です。

去年閉校した瑞沢小学校がkitみずさわと名前を変え、合宿宿泊施設になり、7月にオープンしました。
続々と合宿の予約がはいっているそうです。その中で、合宿に来る予定のお子さんたちに収穫体験をさせたいとのリクエストがあり、わたしたちむつざわ未来ラボがサポートし、睦沢町の協力農家さんのところへ収穫体験に行ってきました!

* * *

夏休みに入って間もない、お天気良い日。
小学生とその幼い兄弟たちがバスでむつざわにやってきました!

みんな礼儀正しく挨拶してくれ、サポート役としては、ジーンときちゃいます。
畑に足を踏み入れるのも初めての子どもたちもちらほら。たくさんなっているプチトマトの棚から手で摘み、各自のバケツに入れていきます。赤く熟したトマトを見つけるのが楽しいみたい。

「食べても良いよ」と言うと「えー洗わなくて食べていいの?」「大丈夫?」なーんて言ってた子も、口に入れてみると甘くてジューシーで「美味しい!」と次から次へと頬張ってました。何だか嬉しい。

次は色んな野菜を作っている農家さんの畑に歩いて移動。
田舎の夏休みー!って感じの風景です。

きゅうりやいんげん、なす、サニーレタスなどたくさんの野菜を収穫しました。
収穫したながーい茄子を、電話に見立てて「もしもしー」と遊んだり、スーパーでは売ってない、色んな形の野菜を面白がっていました。
収穫したお野菜は、夜ご飯で食べるそうです。自分で収穫したお野菜、美味しくいっぱい食べてくれますように。

最後は里芋の大きな葉っぱを持って、トトロの真似をしながら畑を後にしました。

夏休みの最初の1ページ、太陽の光をからだいっぱい浴びながらの土いじり、楽しい思い出になったらいいなぁ!

今年は天気が悪い日が多くて野菜の生育が、、、と農家さんは心配していたけれど、皆さん、とても楽しんでくださったようで、その後、おいしいサラダとカレーを作った、とお礼のお手紙をくださいました。

むつざわで収穫体験、ご希望があれば随時募集していますので、お問合せください。

yachiyo YAMADA

yachiyo YAMADA
職業:養鶏場経営/クレイクラフトDECO公認講師

東京都出身。睦沢町上市場にある養鶏場「みのりファーム」経営。リアルで美しいバラを作り出すクレイクラフトの公認講師。一人で出来るインドアのクレイクラフトと仲間で出来るアウトドアのランニングの両方でリフレッシュしています。