むつざわごよみ

このコーナーでは、むつざわ周辺で開催される
イベントやワークショップをご紹介します。

【募集中】里山の梅狩り+梅しごとワークショップ

梅は睦沢町のシンボルツリー。6月になると、丸まる太った「梅の実」の収穫が始まります。
2019年6月2日(日曜日)睦沢町の妙楽寺にある梅畑で、今年も「里山の梅狩り+梅しごとワークショップ」を開催します!
100本の梅が植わった畑で、梅狩りをピクニック気分で楽しみましょう。採った梅は、お持ち帰りいただけます。午後の梅しごとワークショップでは、梅ジュース、梅酒、その他、梅を使った梅しごとのワークショップを開催。グループやご家族でご参加ください。

【日時】2019年6月2日(日) 10:30〜16:00 
【場所】睦沢町の梅畑
【集合時間】10:30
【集合場所】睦沢ダム管理棟・駐車場
【行程】移動は、各自の車でお願いします。※日程は変更する場合があります
「睦沢ダム管理棟・駐車場」10:30集合、受付。
 徒歩にて梅畑(徒歩5分ほど)
「梅畑」着10:45/梅狩り、昼食(各自、お弁当など持参してください)
 車で移動↓各自の車などでお願いします。
「農村改善センター」着14:00/梅しごとワークショップ(梅ジュース、梅酒の作り方など)
講師:坂本(里山ソーシャルデザイン)
【解散】16:00 

【参加費】大人1000円、子供500円(小学生以下)、幼児以下(無料)
※参加費は現地でお支払いください。
【お申込み】
お申し込みはこちらから。
※先着順。駐車場に限りがありますので、定員に達し次第締め切ります。
【お問い合わせ】
友寄(未来ラボ隊員、里山ソーシャルデザイン): satoyama_sd★nifty.com(★を@に変えてメールでお問い合わせください)
【持ち物】採った梅を持ち帰る袋、弁当、水筒、ピクニックシート、雨具。エプロン(梅しごとWSで使用)
【参加にあたっての注意事項】観光農園ではありませんので、設備など整っていません。ご自身の責任において、安全性に十分な注意を払って行動してください。特に子どものケガや事故には、同伴の大人が、十分ご注意ください。以上をご理解の上、ご参加ください。

※小雨決行 前日の天気予報で、小雨の場合は、イベントを決行します。
ただし、当日の大雨が予想される場合は、中止します。その場合は、メールにて代表者へ前日にご連絡いたします。
※その他、やむを得ない理由で本ワークショップを変更・中止する場合があります。予めご了承ください。

【主催】「むつざわふるさと応援隊」むつざわ未来ラボ
※ このイベントとワークショップはむつざわふるさと応援隊の活動の一環で行っています。
協力:一般社団法人 里山ソーシャルデザイン、睦沢町役場まちづくり課、産業振興課




過去の梅狩り+梅しごとワークショップの様子はこちらのリポートをご覧ください。
むつざわたより:「里山の梅狩り+梅しごとワークショップ」を開催しました!
むつざわたより:梅雨といえば梅しごとの季節

【募集中】里山の梅狩り+梅しごとワークショップ
開催場所 睦沢町の梅畑
開催日時 2019.06.02 (日) 10:30〜16:00
料金 大人1000円、子供500円(小学生以下)、幼児以下(無料) ※参加費は現地でお支払いください。
内容 梅畑で、梅狩りをピクニック気分で楽しみます。採った梅は、お持ち帰りいただけます。梅しごとワークショップでは、梅ジュース、梅酒、その他、梅を使った梅しごとのワークショップを開催。グループやご家族でご参加ください。
参加方法 【お申込み】 こちらからお申し込みください。 ※先着順。駐車場に限りがありますので、定員に達し次第締め切ります。
※内容は取材時点のものです。 最新の情報は主催者へ直接お問い合わせください。
イベント情報の掲載をご希望の方は掲載申し込みページからお申し込みをお願いします。