むつざわだより

未来ラボメンバーが、むつざわで見つけた
面白いもの、楽しいことをお届けします。

抗アレルギー作用が期待できる野菜「ちしゃとう」

抗アレルギー作用が期待できる野菜「ちしゃとう」

睦沢町で「ちしゃとう」というレタス科の野菜を栽培している下之郷の下根方営農組合さんの畑にお伺いしてきました! 製薬会社も注目の「抗アレルギー作用」が期待できるという「ちしゃとう」というお野菜、みなさんご存知ですか?

別名「茎レタス」とも言うようで、その名の通り茎の部分に栄養が詰まっているお野菜だそうです。もちろん葉っぱも食べられます。なかなかの高級食材だそうですよ。

下根方営農組合の中村さん曰く「葉っぱはちょっと苦いでしょ」とのことですが、私はそんなに苦味を感じず。春菊やルッコラみたいな、クセは少しあるけどそこが美味しい!という印象でした。ナバナにも近いような?(レタス科だけど、アブラナ科に近いような…)

ちしゃとうをこれから植える畑

このちしゃとう、かずさ有機センターの「もみがら物語」を土に鋤き込んで、土壌をアルカリ性にし、小さな苗から大事に育てられています。寒さに強く霜に当たっても平気だそうで、その強さが抗アレルギー作用の源かもしれませんね。

ちしゃとうは、ベーコンと炒めたり、鍋物やお味噌汁など、様々なお料理にお使いいただけます。サンチュ代わりに焼き肉を包んでもいいですよ。油と相性がいいようで、お味噌汁なら油揚げとの相性が抜群です。

茎の部分はお漬物やソテーにしたり、煮込んでブレンダーで牛乳などと一緒に撹拌してスープにするのもいいかも!ブロッコリーの茎の部分と同じで、煮崩してしまえば食べやすくなりそうです。茎の栄養をまるごといただきたいですね。

実はアトピー持ちの私、ちしゃとうの効果には興味津々です。毎日食べたらアトピー改善されるかな?これからの季節の花粉症にも効果が期待できるそうです。

まだまだ道の駅への出荷量は多くないようなので、出会えればラッキーかも。
ちしゃとうに興味のある方は、フォームからお問い合せください。

yuka FUKUOKA

yuka FUKUOKA
職業:フリーランスWEBディレクター/デザイナー

千葉県浦安市出身。睦沢町へ移住後にフリーランスWEBデザイナーとして起業。個人の活動と並行して、デザイナー仲間とともに地域のアレやコレやを見つけて宣伝・広告する会社「なみわい企業組合」設立。クリエイティブを通して地域に貢献していきたいと思っている。愛犬はキャバリアのキクマルくん。