むつざわだより

未来ラボメンバーが、むつざわで見つけた
面白いもの、楽しいことをお届けします。

憧れの「村杉弘子さん」に直撃取材!

憧れの「村杉弘子さん」に直撃取材!

こんにちは。未来ラボの麻美です。

つどいの郷むつざわで
人気の『村杉弘子』さんの野菜
実は未来ラボメンバーにも
ファンが多数いる話題の生産者さんなのです。

私事ですが、大好きすぎて見つけたらまとめ買いしてしまう
きれいで珍しい野菜が一袋にまとまったサラダセットも
「村杉弘子」さんのものなのですよ。

今回はそんな憧れの生産者さん
『村杉弘子さん』に直撃取材をしてきました!

* * *

取材に行ってまず驚いたのは
日に焼けた麦わら帽子姿のおじさまが
「村杉です」と
ニコニコ登場したこと。

えっっ!!

村杉弘子さんは男性!?
と、いうことは…
弘子さんは芸名?
もしかしたらこの方は影武者?

取材者の麻美は畑でプチ混乱(笑)
そんなスタートをきった村杉さんの取材

このあとわたしは
村杉さんの
直売所生産者としての
プロ意識を思い知らされます。

※「村杉弘子さん」の野菜は
村杉さんご夫婦がお客さんのことを思って作り上げた
愛情たっぷりの野菜だったのです。

村杉さんのこだわり

ターゲットは直売所!

村杉さんの野菜が人気のワケは
直売所で思わず手に取りたくなるような
珍しい野菜やオシャレな野菜セットを
自らがプロデュースしていること!
自分がつくりたいものではなく
お客さんが欲しがるもの、欲しがりそうなものを
厳選してつくっていたのです。

睦沢には野菜の専業農家がいないため
道の駅「つどいの郷むつざわ」開業当初から
村杉さんは生産者として積極的に野菜作りに取り組み
出荷し続けているのだそうです。

育てているお野菜たち

人気のワケ・その1

このあたりではなかなか売っていない野菜、
珍しい野菜をコンパクトにたくさん作る!

夏は20種類くらい、多いときは
50種類もの野菜をつくっているそうです。
取材時もひとつのハウスに様々な種類の野菜が
キレイに区分けされ大切に育てられていました。
そして、ハウスとハウスの間のスペースも有効活用!
なんと!!
風に弱いズッキーニをハウスの間に植えて風よけをしていたのです。
これぞ、野菜作りに真面目に取り組む生産者さんの知恵!
すごいなぁ!

キレイに区分されたハウスの中

人気のワケ・その2

村杉さんの野菜作りの基本は「種から育てること」

珍しい品種の種を遠方からわざわざ取り寄せているそうです。
この日も可愛く育った野菜苗がたくさんありました。
種から育てて愛情たっぷり!

可愛く育った苗たち

人気のワケ・その3

見た目も美しい新鮮な野菜をお客さまへ

村杉さんは収穫してから出荷するまでにも、気遣いを忘れません。
葉ものは収穫してからすぐに暑さで萎びてしまうそうです。
だからひと手間!
水をかけてピンピンのフレッシュな状態を保つように工夫をしていました!
このひと手間が嬉しいですね。

人気のワケ・その4

村杉さんは分析も忘れません!

直売所では、、、
「少し大きめでボリュームのあるキュウリ」のほうが売れる!!
村杉さんはお客さんのニーズに合わせた商品を用意しているのだそうです。
さすが!プロの生産者さん!

畑仕事をするお二人

その他にも村杉さんご夫妻のお話を聞けば聞くほど
お二人の人柄と野菜作りに対する情熱に心奪われ、
「それは人気になるわー!」と取材もそっちのけで(笑)
ワタクシ、麻美は大興奮。

・お客さんの喜ぶ顔を第一に考える。
・それを楽しく自分のペースで行う。

お二人のプロ意識の高さに脱帽しました。

そんなときでも
「こんなこと、大したことないんだよー」と
サラリとかわす村杉さんがまたカッコイイこと。
ミスター畑のダンディーです。

そしていつも横でニコニコ見守る優しい奥様が
またステキすぎて・・・
私も年齢を重ねても協力できる
村杉さんのような夫婦になりたいと思いました。

「畑仕事は楽しく苦にならない」
「毎日やることがたくさんあって張りがある」と語る
村杉さんご夫妻は、お二人ともツヤツヤのお肌!
そして、すごくいいお顔をされていたのが印象的でした。
「汗は天然の美容液」と言われますが、
「本当だったんだわ!」とお二人を目の当たりにして実感しました。

最後に。
今後、直売所での生産者名を「村杉弘子さん」から
「村杉ファーム」など別の名前にするかも…
とポロっと漏らした村杉さん。

村杉弘子さんの野菜をお目当にしているファンにとっては、
その名前が消えるとパニックを起こしそうなので…
あっ、それはわたしか(笑)

生産者名変更の際にはお知らせをもらえるようお願いしてきました。
変更の際には、この「むつざわに来てね」でもお知らせしますね。

asami HIRAGA

asami HIRAGA
職業:アーユルヴェーダセラピスト兼 講師/栄養士/テキトー料理研究家

千葉県睦沢町出身。インド・日本・スリランカの3ヵ国でアーユルヴェーダを学び、現在も学びは継続中。 常に視野を広く持ち続け、心・カラダ・魂・そして五感のトータルケアができるセラピストを目指し日々精進しています。趣味はカンタンにパパっと作れる美味しい料理を作ること。