むつざわだより

未来ラボメンバーが、むつざわで見つけた
面白いもの、楽しいことをお届けします。

むつざわから夏休み発信!

むつざわから夏休み発信!

夏休み真っ盛り。と言えば、海や山。
自然と戯れて遊ぶのは、子供も大人も楽しいですよね。

むつざわから車で30分位のところにある大原漁港では、アジ釣りができます。
夏休みはファミリーが参加しやすいように、午後から出港してくれます。
さらに、船頭さんも優しく至れり尽くせりで、竿や針、全てが用意されているので、こちらで用意していくものは釣れたら持ち帰る為のクーラーボックスだけ!
格好は濡れてもいい服で。運動靴よりも長靴がおすすめです。水着を下に着ていくのもいいかもしれません。

準備ができたら、さぁ、沖へ。

むつざわから夏休み発信!

暑い陸とは違い、船のスピードで沖へ向かう風は気持ちよく、景色に酔いしれます。船には酔ってませんよ(^_-)
いつも見る景色を船から眺めます。青い空、緑の木々が美しく、水しぶきが絵になります。

釣り場に着いたら、船頭さんの合図で竿を下ろします。
ワクワクしながら感触を楽しみ、魚を探ったり、うう~ん、リールを少し巻いてみたり。するとググッと手ごたえが!内心、「きた~っ!」と叫びます。巻き上げていくと海の中からキラキラ光るアジがいっぱい釣れて、声を出して大喜び!
この一瞬が楽しいのが釣の醍醐味なんでしょうね。

むつざわから夏休み発信!

今回は外道(*1)もありがたく、サバも沢山釣れ、大漁でした!
帰ってどんな料理しようか、そんなこと考えながら、プルプルする竿から感じる喜びを最後まで味わうことができました。

自宅へ帰ったらみんなで調理。先ずはアジ刺身、そして天ぷら、なめろう、骨せんべい、さばの竜田揚げ…。これがまた、ワイワイ楽しく、あっという間にできあがり。
そして、酒の肴と釣りの話で盛り上がりました。

むつざわから夏休み発信!むつざわから夏休み発信!むつざわから夏休み発信!

* * *

むつざわというと山のイメージで海から遠いイメージがあるようですが、実はむつざわから海までは車でもウォーキングでも近く、距離にして7kmくらいです。
ランニングするのにも程よく、海をみるとテンションも上がります。
この近からず遠からずの距離がまたいいんです。

さて、夏休みも後半戦。
宿題と思い出を充実させましょう。

●「アジ釣り体験」のお問い合わせ先
大原港・長福丸
電話:0470-62-0603、080-1278-0603

*1 外道:釣った魚のうちで目的と違う魚のこと。釣り用語。

yachiyo YAMADA

yachiyo YAMADA
職業:養鶏場経営/クレイクラフトDECO公認講師

東京都出身。睦沢町上市場にある養鶏場「みのりファーム」経営。リアルで美しいバラを作り出すクレイクラフトの公認講師。一人で出来るインドアのクレイクラフトと仲間で出来るアウトドアのランニングの両方でリフレッシュしています。