むつざわさんぽ

このコーナーでは、むつざわで楽しめるお店や
観光スポット、おさんぽコースなどをご紹介します。

能満寺古墳

おとなり長南町との町境にある古墳

能満寺古墳 ノウマンジコフン

睦沢町との町境付近にある、長南町の丘陵上に築かれた全長73mの前方後円墳。千葉県指定史跡。
能満寺境内の東側に位置し、杉木立の中に所在しています。

出土遺物や墳形から4世紀代に築造されたと考えられていて、高塚古墳の少ない長生郡では、長南町の油殿古墳群同様、古墳時代前期の重要な大型古墳です。

関東ふれあいの道と呼ばれる長距離自然歩道のNo.13「先住民のあるいたみち」のウォーキングコースはこの能満寺古墳を含む歴史や文化遺産にふれあうことのできるコースです。

能満寺古墳

未来ラボメンバーのオススメ ★

マイナスイオンたっぷりのウォーキングコースです。(kaori)

能満寺古墳
営業日
営業時間
所在地 千葉県長生郡長南町芝原
電話番号
ウェブサイト
※内容は取材時点のものです。 最新の情報は直接店舗へお問い合わせください。
店舗情報の掲載をご希望の方は掲載申し込みページからお申し込みをお願いします。