むつざわさんぽ

このコーナーでは、むつざわで楽しめるお店や
観光スポット、おさんぽコースなどをご紹介します。

妙楽寺

国の重要文化財を拝観できる

妙楽寺 ミョウラクジ

妙楽寺は東国の密教拠点として建立されたお寺です。

平安時代後期創建の古刹(由緒ある古い寺)、妙楽寺には特色ある技法で作られた三体の貴重な木彫の仏像が安置されています。

特に木造大日如来坐像は、稀に見る巨像で高さ278.1cmあり、平安後期の定朝様式としても有名です。

木造大日如来坐像(国の重要文化財)
木造不動明王立像(千葉県有形文化財)
木造毘沙門天立像(千葉県有形文化財)

周辺の森(妙楽寺の森)は千葉県の指定天然記念物/郷土環境保全地域となっており、整備された遊歩道を散策すれば自然と歴史の息吹を感じることができます。

●大日如来坐像の開帳は毎年2月の第1日曜日です(詳細は寺院にご確認ください)
※開帳日以外は、外陣から拝観が可能

●毎年9月に境内で行われる「観月の夕べコンサート」では大日如来坐像などをライトアップして、スペシャルコンサートを楽しめます。

むつざわだより・妙楽寺の森をワクワク探検してきました!

妙楽寺

未来ラボメンバーのオススメ ★

国の重要文化財である仏像はもちろん、それ以外にも天井の装飾や欄間や向拝の彫刻など、見所がいっぱい。外に出れば、幹囲7mはありそうなスダジイなどの巨木がそびえる県天然記念物の森がひろがり、森林浴に最適です。(kaori)

妙楽寺
営業日
営業時間
所在地 千葉県長生郡睦沢町妙楽寺500
電話番号 0475-43-0150
ウェブサイト http://www.h2.dion.ne.jp/~myoraku/
※内容は取材時点のものです。 最新の情報は直接店舗へお問い合わせください。
店舗情報の掲載をご希望の方は掲載申し込みページからお申し込みをお願いします。