むつざわごよみ

このコーナーでは、むつざわ周辺で開催される
イベントやワークショップをご紹介します。

房総の米フェス・ライスデー房総2016 ~米を感じる一日~

以下、Facebookページより抜粋
生産者から消費者、老若男女、国籍も関係なく、すべての「米」に興味のある人を一同に巻き込んで「房総の米フェス・ライスデーBOSO 2016 ~米に感謝する一日~」を開催いたします。

米の消費減少、農業者の高齢化や担い手問題、TPPなども含めた環境の変化など、米の周辺には問題が山積していますが・・・

しかし、この日はそんなこともどこ吹く風。
集まった米人(こめびと)たちのパワーを思う存分いただきましょう!
そしてあなたも未来へ繋がる米人となりましょう!

房総半島を中心に米に関わる人・企業・団体の方々と協力し合い、食べる、触る、見る、聞く…五感をフルに使って米を感じてもらうイベントです。

ぜひご来場ください!

*

おすすめポイント

<美味しいワークショプのご案内> ※FBより抜粋

R工房のブース内で、自然栽培のサフランを使った米料理と、古代米の点心やデザートのデモ形式のワークショップを開催いたします。

11時〜12時 『サフランを日常の食卓に』
      パエリア、ブイヤベースのデモとレシピ説明、試食会 R工房でしめた鶏といすみの漁船からやってくる新鮮な海の幸を使用します。


13時〜14時 『古代米のもち米で点心とアジアンスイーツを
       作ろう』
       もち米焼売、もち米のココナツソースと昔いちご
       ソースのデザートのデモとレシピ説明、試食会

募集定員:各回12名様(先着順)

参加費:『サフランを日常の食卓に』¥2,000
    『古代米のもち米で飲茶とアジアンスイーツを作ろう』
     ¥1,000

*どちらもR工房特製甘酒が付きます。

持ち物:お料理はデモ形式になりますので、筆記用具のみでOKです。
お食事だけしたい方の参加も大歓迎です。

親子参加割引、家族参加割引ございますので、下記にお問い合わせください。

予約方法:事前予約は、こちらのFB、DM、
     メール(r-koubou.2@kbh.biglobe.ne.jp)、
     R工房への直接のお申込みにて。

皆様のお越しをお持ちしています。

房総の米フェス・ライスデー房総2016 ~米を感じる一日~
開催場所 大多喜ハーブガーデン
開催日時 2016.11.27 (日) 10時〜16時
料金 入場無料
内容
参加方法
※内容は取材時点のものです。 最新の情報は主催者へ直接お問い合わせください。
イベント情報の掲載をご希望の方は掲載申し込みページからお申し込みをお願いします。