メンバー自己紹介

このサイトを運営している「むつざわ未来ラボ」の
メンバーを紹介します。

yachiyo YAMADA

yachiyo YAMADA
職業:養鶏場経営/クレイクラフトDECO公認講師

クレイクラフトは何の道具も使わず手とネンドで作り出すリアルなバラの美しさに惚れ2年後の2008年講師になり、生徒さんに教えています。又、私自身も先生に新しいものを習い勉強しています。
2011年松屋銀座にて開催されたDECOクレイクラフトアカデミー創立30周年記念作品展出展。
某女子高や市役所等での体験教室、イベント体験開催。カリキュラム教室、体験教室受付中。
一人で出来るインドアのクレイクラフトと仲間で出来るアウトドアのランニングの両方でリフレッシュしています。
Website:http://tamagozuki.com
Facebook:http://www.facebook.com/tamagozuki
オンラインショップ:http://tamagozuki.thebase.in
インスタアルバム:http://insta-album.net/minorifarm/

緑豊かな里山で健康な鶏を育てています!

緑豊かな里山で健康な鶏を育てています!

睦沢町上市場で、養鶏場を始めていた主人と1990年に結婚したことで、睦沢町で暮らす様になりました。東京練馬出身の私は、動物が苦手なことやスーパーも近くになく、懐中電灯がないと家から一歩も出れない田舎暮らしに、始めは色々と戸惑いました。それでもすぐに環境に慣れ集卵作業、鶏管理、ダンプにフンを積んでバリバリ運転していました。かなり逞しいと思います(笑)。自分は気楽性格で良かったなと思っています。

みのりファーム主人は大学を卒業後2年のアメリカ研修を経て、1987年睦沢町に縁あって、養鶏場「みのりファーム」をスタート。鶏の健康に徹底してこだわり、睦沢町のおいしい空気のもと、緑黄色野菜、天然ミネラル、魚介、海藻類とうもろこし、大豆など品質の良いえさを食べさせ、健康第一に育てています。卵は弾力があり黄身の色が鮮やかでふっくらしています。
練馬にある主人の実家では、自らの配達で作り手の顔が見えるお店をモットーに、たまごを販売しています。また2011年には、睦沢でも「産みたてたまごを自分の手で直接お届けしたい」と主人がセルフビルドでつくった直売ショップを農場内にオープンしました。

この頃から、趣味のランニングを活かし、房総の見どころを案内するランイベントをスタート。山や海岸、ロード、スィーツ、話題のラーメン屋、房総横断などをコースにして、「トリップラン」を主催しています。茂原、長南、一宮、いすみなどから「マラニック」しながら終点「みのりファーム」で、たまごを買って帰える「たまごラン」コースや、年に2回、里山カフェsou主催のイベント「1泊して海と山を20キロ位ずつマラニック」案内もしてます。まだまだ道はたくさんあって限りないので、今後もリクエストに応じてコースを増やしていきたいと思っています。

みのりファームみのりファームでは、「I ♡ TKG」のTシャツを作って、北海道から九州まで沢山のラン仲間や興味のある方に着てもらっています。たまごを通して沢山の輪が広がっていること、協力してくれた友人、知人に感謝しています。皆で走ると知らないうちに長距離が走れたり、知らない町の探検やラン友が出来たりと、共有することで勇気をもらえます。そんな機会をこれからもどんどん発信していきたいと思ってます。